若返りの総合情報サイト

若返りホルモン

αリポ酸で体の酸化を防ぐ

αリポ酸は老化の原因である酸化を食い止める

体は酸化していくことで錆びていき老化が進みます。このサビは食事が原因だったりストレスが原因だったり、運動不足が原因でもあります。
そんなサビは止めることができませんので、抗酸化物質を取り入れて酸化を食い止めるしかありません。

そこで高い抗酸化力があるのがαリポ酸です。特に抗酸化のための作用の要として働くため、αリポ酸は40代以降にもっとも必要であるサプリメント栄養素のひとつと言えます。

40代以降はαリポ酸が体内の生成量が極端に落ちる

一気に老け込む可能性が高い40代以降は実は体の中でαリポ酸の生成量が一気にへる時期でもあります。食事としてはレバーや赤身の肉、卵などからαリポ酸は摂取できますが、極微量しか取れない上にカロリーが高すぎて必要量を食べようとするとメタボになってしまいます。

サプリメントでαリポ酸を摂取すれば食事にこだわらずにαリポ酸が大量に摂取できるのです。人によっては個人差がありますが40代になったらαリポ酸はサプリメントで毎日摂取したほうが良いでしょう。さらに30代から若返りに興味があれば早くて困ることはありませんのでぜひ30代でも積極的にαリポ酸を摂取してください。

αリポ酸は他の抗酸化物質のパワーを高める

αリポ酸単体でも重要な栄養素ですが、実際抗酸化作用の重要な要になっているということからも分かる通り、他の抗酸化物質の作用を高める働きもあります。

ビタミンC、ビタミンEもコエンザイムQ10などの抗酸化作用をさらに高め、さらには持続させます。抗酸化作用を最大にするのもαリポ酸の特徴です。

1日200mg程度までなら体に悪影響はないとされていて、サプリではこんなに大量には配合されていません。人によっては多量摂取で低血糖になったり冷や汗が出るなどの症状が出るという報告がされています。毎日の摂取目安を守って飲みましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加