若返りの総合情報サイト

若返りホルモン

タバコで老け顔になる

喫煙は肺に悪いだけではありません

喫煙によって肺がんリスクが高まることは多くの方がご存知でしょう。また同時に血流が悪くなって肌色や髪の毛などが若々しくいられないなどの劣化も知られています。タバコ自体に良いことはひとつもないのです。

健康被害は喫煙者本人とその周囲の人にまで及び、迷惑なものでしかありません。

タバコを吸うと必ず老け顔になる

タバコを吸うことでシミのもとになるメラニン色素が増加します。また新陳代謝の低下も同時に招きます。これによって何が起こるかというと、シミが増え大きくなり、濃くなります。また肌のハリがなくなってたるみやシワが刻まれます。

この結果がスモーカーズフェイスです。たばこによる発がん性や病気については周知の事実ですのでここでは美容と若返りについて解説します。

スモーカーズフェイスは見た瞬間わかる

スモーカーズフェイスについては禁煙・喫煙ラーニングというサイトが詳しく解説しています。詳細はご覧ください。

女優でもメイクで隠しきれないほど顔色が悪かったりシワが出ていたりしますよね。老化である可能性もありますが、煙草によって肌劣化が異常に進んでいる可能性もありえます。
また栄養不足であったり、アンチエイジングケアをしていない人がヘビースモーカーの場合、特にスモーカーズフェイスは目立ちます。

一度スモーカーズフェイスという単語で画像検索してみると、どれくらいタバコが肌に及ぼす影響が大きいかがわかるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加