若返りの総合情報サイト

若返りホルモン

日焼け止め対策はアンチエイジングの基本

シミは数年後に一気に出る

日焼けしても黒くなって皮が剥がれるのはまだ皮膚の再生ができる日焼けです。しかし紫外線にも種類があり、UV-Aに関しては角質層からさらに奥まで紫外線が届き、蓄積し、老化とともにシミとして現れていきます。

ですから紫外線を浴びてその日のうちに肌が赤くなったりすることはないですし、すぐにシミとして出ることもありません。数年後、今まで蓄積したものがシミとなって出てくるのです。

夏だけでなく1年を通してUV対策をする

いくら若返りホルモンが多くなって、体の内側から若くなっても、紫外線を受けてしまっては肌は老化していきます。基本的に曇りの日でも紫外線は肌に刺激を与えています。夏だけでなく冬も紫外線対策をするようにしましょう。

ちなみにガラスを通しても紫外線は透過しやすいので室内にいても太陽光が入ってればシミができやすい環境に変わりはないといえます。またUV-Aは昼間のジリジリした太陽の日差しだけでなく、朝日から地表に降り注いでいます。朝からしっかりと日焼け止めを塗るようにしましょう。

紫外線のシミ対策はコスメとサプリで

日焼け止めで新しく発生するシミの予防をしたら、今度は化粧水などの美容によってシミを予防します。基本的にはビタミンC誘導体の配合された化粧水がシミ予防に効果的です。化粧水と美容液で美白のための成分は以下の様なものが入っているとおすすめです。

サプリメントも同様に毎日数回に分けてビタミンCのサプリメントを3日分ずつ飲むようにしましょう。水溶性のビタミンですので全身に抗酸化作用が行き渡ります。また体内で維持できないため、1日に数回に小分けして摂取するのがベスト。一気に摂取しても汗や尿で出て行ってしまいます。

ビタミンC誘導体ガイド
化粧水、美容液の美白効果で特に高いビタミンC誘導体とAPPSについて詳しく解説し、おすすめの美白化粧水などを紹介する国内最大級の総合情報サイト。サプリのビタミンCの美白効果などについても解説しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加